1.  > 
  2. ハイボルテージ治療 > 
  3. 左手薬指の捻挫
ハイボルテージ治療 260 ビュー

左手薬指の捻挫

<発生機序>

バスケ中に何かの接触があり、少ししてから、痛くなってることに気づいた。

<主訴>

薬指を動かすと痛い。押さえても痛い。

<状態>

左手第4指の指伸筋の損傷。運動時痛。圧痛。

<アプローチ>

当初、1週間で2回のハイボルテージ治療を実施した結果、

圧痛、運動時痛の軽減。

翌週の通院時には、症状が改善した為、治療終了。

  • 受付時間
  • お電話でのお問合せ

ページトップへ戻る