1.  > 
  2. ショックマスター > 
  3. 走行時、走行後のアキレス腱の慢性的な痛み
ショックマスター 413 ビュー

走行時、走行後のアキレス腱の慢性的な痛み

<発生機序>

陸上の練習を久し振りに始め、ジョギングをした時に違和感を感じるようになった。

 

<主訴>

ジョギング中やジョギング後、左右アキレス腱に痛みや違和感を感じる。

 

<状態>

左右アキレス腱筋腱移行部、左右アキレス腱踵骨付近の疼痛

 

<アプローチ>

左アキレス腱へショックマスター計8回施術し、症状改善のため治療終了。

右アキレス腱はショックマスターを計5回施術し、走行中の痛みは消失したが、走行後の違和感が残存しているため、現在継続中。

  • 受付時間
  • お電話でのお問合せ

ページトップへ戻る