1.  > 
  2. ショックマスター > 
  3. 右肩のインピンジメント症候群
ショックマスター 335 ビュー

右肩のインピンジメント症候群

右肩のインピンジメント症候群
70代女性

<発生機序>
長年の日常動作により負傷。

<主訴>
疼くような痛み、運動時痛。

<状態>
三角筋硬縮、上腕二頭筋硬縮。

<アプローチ>
衝撃波治療器計11回、関節のモビリゼーション。

<経過>
8割症状が改善したが、それ以上変化がないため衝撃波治療器治療は終了し、
モビリゼーション、運動療法にて継続中。

  • 受付時間
  • お電話でのお問合せ

ページトップへ戻る