1.  > 
  2. ショックマスター > 
  3. ぎっくり腰
ショックマスター 119 ビュー

ぎっくり腰

ぎっくり腰
20代女性

<発生機序>
犬と遊んでいて左腰に急激な痛みを感じた

<主訴>
座っていられない 歩行困難

<状態>
左仙腸関節と第4第5腰椎で炎症反応がみられた。

<アプローチ>
仙腸関節と腰椎の歪みをとって腰部、下肢の筋肉の張りをとった。
ハイボルテージ治療を行う。

<経過>
初回治療により座るときの痛み、歩行時の痛み消失。中腰の姿勢や重たいものを持ったときの痛みは残る
2回目治療により中腰の痛み消失。3回目治療により重たいものを持ったときの痛み消失。

  • 受付時間
  • お電話でのお問合せ

ページトップへ戻る