1.  > 
  2. ハイボルテージ治療 > 
  3. 腰の痛みで仕事がしにくい
ハイボルテージ治療 266 ビュー

腰の痛みで仕事がしにくい

<発生機序>
立ち上がろうとしたときに腰を痛めた
<主訴>
立っていることが辛い、階段を上がりにくい
<状態>
急性腰痛(ぎっくり腰)
<アプローチ>
ハイボルテージ治療、手技治療
<経過>
ハイボルテージ治療2回で症状改善がみられたため、手技治療で経過観察をする

  • 受付時間
  • お電話でのお問合せ

ページトップへ戻る